アクセス解析のためにようやく重い腰をあげ、IPアドレスを固定化した話

今までめんどくさがって怠っていた、IPアドレスの固定化について。
ネットワークの知識がほとんどないので四苦八苦しながらも、ようやく設定が完了したのでメモ書き。

 

知識ゼロから、情報収集と作業時間含め1時間。

以外とそんなに難しくなくて良かった…。

 

そもそも固定IPアドレスにしなきゃと思ったきっかけは、
クライアントさんのサーバーがどうやらftpアクセス制限をしていて入れないことが判明したから。
自分のIPアドレスのアクセス許可を頂くだけの簡単な作業ですが、
可変IPのため、今後何度もこの作業させる訳にもいかないよなぁ。という感じで固定化する必要に迫られた。

 

導入までの手順は、ゆとり世代のブログ運営論さんの記事を参考にさせて頂きました^^
ありがとうございます^^

 

インターリンクさんのVPNコネクトマネージャーを利用すればわりとすんなり簡単に出来そう!

 

ただ月額1,080円かかるみたいだけど、どうしようかと一瞬迷ったけども、
どうやら課金あれるのは翌々月からみたい!

 

その間に微妙だったらやめればいいか!みたいな軽い気持ちで登録!

手順も丁寧に親切に書いてあるので助かりました^^

 

 

順調かと思いきや、ここで問題発生^^;

アプリケーションもダウンロードし、アカウント情報を入力して最後の最後で以下のエラーが出続けて手詰まり。。。
「PPTP-VPNサーバが応答しませんでした。設定し直してみてください。それでも問題が解決しない場合は、設定を確認し、管理者に問い合わせてください。」

 

しかし、ググったら一瞬で解決法が出てきました!

参考にさせて頂いたのは、以下の記事。

 

ふむ、どうやら
VPN?接続?的なのが制限されている?らしいということが雰囲気で分かったので、
契約しているモバイルルーターの管理画面というものに初めてアクセスしてみてた。

 

自分はURoad-SS10を利用しているので以下の記事を参考にしました!

 

すると、

 

 

あった!!!!
URoad-SS10_と_メモ_—_35652787ffc206cb157_14_154_132

 

 

たしかにVPNパスするーが制限されている。。。

 

これを「許可」させたら、、、

 

 

繋がった!

 

 

助かった…!

 

 

IPアドレスを確認した所、確かに固定のIPアドレスになってる!!!

良かった。。。

 

結局、食わず嫌いなだけでやってみると意外とどうにかなるもんなんだ…。

 

 

これでようやくクライアントさんのサーバーにもアクセス出来るし、
アナリティクスのフィルター設定で自分の固定IPを入力すれば除外も出来そうだ!!

 

 

今まではGoogle Analytics オプトアウト アドオンを利用して、ブラウザから自分のアクセスを除外してたけど、その必要もなくなりそう!

 

良かった!