たったの5分で出来る!googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する方法

Googleアナリティクスで自分のIPアドレスを除外したつもりが何故か完全に除外出来ていない…

自分が作ったブログorサイトのアクセス解析をするにあたって、頻繁にアクセスをしている自分のアクセスを除外して測定するのはおそらく当然かと思いますが、

恥ずかしい事にその除外方法に過ちがあったことに、つい最近になって気が付きました。。

 

そもそも自分のIPアドレスの取得方法には以下を使用しておりました。

アクセスするだけで自分のIPアドレスが分かります。

 

また、googleアナリティクスでの自分のIPアドレスの除外方法は以下のサイトさまをご参照下さい。

上記の方法で自分のIPアドレスを除外する事には成功していたのですが、

改めてパソコンを起動し通常通り閲覧を頻繁にしていると明らかに自分のアクセスが反映されている事に気付きました。

 

可変IPアドレスと固定IPアドレスの2種類がある

そのことに、さいきんになって気が付きました。知識不足過ぎて残念です。。。

 

固定IPアドレスは、常に決まったIPアドレスで接続されます。
可変IPアドレスは、ネットワークへ接続するたびに新たなIPアドレスが割り当てられます。

 

要するに、新しくインターネットに接続するたびにIPアドレスが変わってしまうので

除外してもほとんど意味がないということでした。。。。

 

 

じゃあ、どうしよう??ということで、新たに見つけたのが、

ブラウザのアドオンで自分のアクセスを除外する

という方法です。

 

Google アナリティクス オプトアウト


これを普段利用するブラウザにインストールしておけば、どのページを閲覧していてもGoogleアナリティクスにアクセス情報が送信されることがありません!

 

メリット

・導入&設定方法がカンタン(上記のサイトにアクセスし、インストールをするだけ!ただし、使用するブラウザ全てにインストールが必要!)
・アドオンの設定をONにさえしておけば、100%確実にアクセスを除外できる
・Googleアナリティクス側での設定が不要

デメリット

・アドオンはPC用にしか提供されていないので、モバイルからのアクセスが除外できない
・特定サイトのアクセスだけ除外するといった運用ができない
・ブラウザ一つ一つにインストールしないといけないので、大人数のアクセス除外には不向き

 

これで快適なアクセス解析ライフを!!